互換インク(Canon) プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > カテゴリー - 互換インク(Canon)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

互換インク AW-BCI7BK

互換インク AW-BCI7BK
互換インク AW-BCI7BK

リーダーメディアテクノ製ALL-WAYSブランドの商品。ただし、現在生産は終了している模様。

純正品BCI-7BKの互換インクで、外箱に記載のある対応機種は下記の通り。
PIXUS iP8600
PIXUS iP8100
PIXUS iP7100
PIXUS iP6100D
PIXUS iP4100
PIXUS iP4100R
PIXUS MP900
PIXUS MP770
PIXUS MP790
 リサイクルインクとして紹介されているところもあるんだけれど、Canon純正品の空ケースを使っているわけではありません。実際は互換インクです。形状が一緒なのでBCI-6BKの代わりに使っても特に問題は発生していません。先日約9000枚のA4モノクロ印刷(イベント用パンフレット)をする機会があって、試験的に数本取り寄せてあったものを実際に使ってみました。

 使用したプリンターは、iP8600とBJ-F9000。装着した状態の写真は下記を参照。

iP8600で使用

iP8600で使用。左端グリーンの位置が3eYになっているのは、混色で緑になっちゃったものをもったいないから使っているから。当面の間は文書印刷しか用がないから、これでも特に問題なし。

F9000で使用

F9000で使用。
どちらも、1本使い切るくらいまでは特にトラブルなしで印刷できました。
そのほかにも、iP4100に装着して光沢紙での名刺印刷にも使ってみていますが、やはり問題なく印刷できています。
iP4100で使用


 20本ほど入荷する予定です。当社での販売価格は1本¥300。





スポンサーサイト
[ 2006/11/08 17:50 ] 互換インク(Canon) | TB(0) | CM(1)

互換インク@堀江商事 in iP4100

 堀江商事扱いのCanon用互換インクを、店頭及びWebで本格的な取り扱いを開始するにあたって、改めて該当機種にて試験をしています。とりあえずiP4100から。
Horie-iP4100.jpg


 本格的な比較検証はまたの機会に譲るとして、取り急ぎノズルチェックパターンとテストページ印刷の写真を公開します。
Horie-iP4100C1.jpg Horie-iP4100C2.jpg


 経験上解っていた事ではあるのだけれど、印字性能面では特に問題なし。充填されているインクの量や、インク切れサインまでに実際どのくらい印刷できるのかなどについては詳細なデータ取りをする必要がありますが、これまでの経験から言って値段なり以下ということはないと思います。

 ただし、3eBK互換品はこの類のモノにありがちな染料インクです。




[ 2006/11/13 19:20 ] 互換インク(Canon) | TB(0) | CM(0)

28gで始まり18~19gで終わる。

タイトルが何の事か解りませんって?

 堀江商事扱いのCanon用互換インクの重量です。
堀江商事互換インク:開始時28g こちらが装着直前に量ったもの。クリックで拡大していただけるとわかりますが、表示されている通り28gです。

堀江商事互換インク:終了時18g こちらがBJ-F900にて「インクが無くなりました」まで使用したもの。使用前と同様、写真の通り18gです。使用状態によってばらつきはありますが、おおむね18~19gです。

 計測に使用している量りは、カインズホームのデジタルスケール(¥1980也)。普段は定形外郵便での発送をする際に、重量確認をするために使用しています。1g単位でしか量れませんが、あまり細かいことに拘っても得るものは少ないので当面これで充分でしょう。

 純正品で同様の計測をしてみないと正確なことはいえませんが、少なくとも、価格対容量比で純正品より高く付くなんて事はないはずですね。




ブログランキング FC2 Blog Ranking
[ 2006/12/12 11:56 ] 互換インク(Canon) | TB(0) | CM(0)

ダイソーの新商品?詰め替え可能な互換インク

daiso_canon.jpg
 先日、ほかの用事でダイソーへ行ったら、こんなものを発見してしまいました。

「詰め替え可能な互換インク」です。EPSON用とCanon用がありましたが、今回はCanon用のみ購入。3e互換と7e互換で、7e互換にはICチップが付いています。

 実機に装着しての試験はまた後日。

 価格は、。EPSON用・Canon用ともに1本あたり¥525。

[ 2009/05/07 23:29 ] 互換インク(Canon) | TB(0) | CM(0)

ダイソーのCanon用互換インクを開封してみた。

昨日の記事「ダイソーの新商品?詰め替え可能な互換インク」の続きです。

090506_140756.jpg 
開封してみましたが、基本形状は7eも3eも変化はありません。

090506_140722.jpg 
金型流用で安上がりにするためでしょうか?3e用にもICチップのための凹が見られます。

一見、「ノンスポンジタイプなのか?」と思えなくも無いのですが、
090506_141528.jpg 
インク出口と同じ径のパイがタンク内部まで伸びており、そこの部分だけにスポンジ(ウレタン)らしきものが入っています。↓
090506_141657.jpg 
このあたりの構造は、最近量販店などでも見かける互換インクと似通っています。ピンク色のシーソーみたいなレバーを押し込む事で、デッパリが空気穴のフィルムを破って通気されるようになっています。

090506_142015.jpg  ピンクのレバーを外して見るとこんな感じ。

090506_142506.jpg タンクの底近くに刻まれた溝がお分かりになるでしょうか?どうやらここを通ってパイプ中のスポンジに供給されるようです。いたってシンプルな構造ですが、実用性はどうなんでしょ?近日中に検証したいと思います。

[ 2009/05/08 19:11 ] 互換インク(Canon) | TB(1) | CM(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。