プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > アーカイブ - 2006年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

生産中止!互換インクAW-ICBK32

昨日トラックバックをいただいた、ガーデンアート大場さんのエントリーにチラッと記述がありましたが、

互換インクAW-IC32(エプソン用IC32互換)
↑この記事で紹介したALL-WAYSブランドの互換インク、なぜかBK(黒)のみ生産中止なんです。

ガーデンアート大場さんの記事は
こちら↓
年賀状の季節になりました。


 問屋筋の流通在庫もほとんど残ってないようなので、本日の時点で当社の販売可能な在庫は残り7個。BK以外の各色はまだいくらでも発注できますから、黒だけ販売中止というのがなんとも解せない話です。ALL-WAYSに問い合わせても生産再開の見通しは立っていないようです。他所の販売店さんがどのくらい在庫をお持ちであるかは解りませんが、作られなくなってしまったものはいずれ底を付いてしまいます。

 ヤフオクでの販売も開始していますが、BKの在庫がなくなったら黒のみはリサイクル品での対応とさせて頂く事になるでしょう。





スポンサーサイト
[ 2006/12/01 10:10 ] 互換インク(EPSON) | TB(0) | CM(0)

HP インクジェットプリンタ 「最新HP オールインワン・プリンタに買替えよう!」キャンペーン

日本HPオンラインストアHP Directplusこんなキャンペーンを始めました↓


プリントサンプルプレゼントはともかくとして、

最大¥3000キャッシュバック下取り

とか、

30日間使ってみて気に入らなかったら、返品すれば品代が帰ってくる

30日間お試しキャンペーン

とかは、
太っ腹というか、オットコ前というか、

エプソンのPX-G900などが発売されたころ、一部販売店で似たようなキャンペーンをやったことがありました。しかし、メーカー直販でこんなキャンペーンをやったのを私は見たことがないんですがどうでしょうか。

シェア拡大にかけるHpの意気込みが窺えようというものです。



ブログランキング FC2 Blog Ranking
[ 2006/12/01 17:14 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

4色機なら2回まで:Canon(3)

 4色機なら、せいぜい2階までに留めて置いたほうが賢明です。何の事か解りませんって? インクが無くなりました!サインが後にリセットボタンを押して印刷を継続する回数のことですよ。インクが無くなりました!サインが出たのであわててインクタンクを交換したけれど、フェルトの方がまだたっぷりと湿っていて『もったいないなぁ』と思ったことはありませんか?

 リセットボタンを押すと、しばらくは印刷が継続できることについては、インク代の節約はまずリセットから:Canon(2) でも書いたとおりです。純正品またはそれに類するリサイクル品・互換品を、Canonの4~5色インクのプリンターで使用している場合には

 インクが無くなりました!
     ↓
 リセットボタンを押す
     ↓
 インクが少なくなっていますから再開

上記のサイクルは2回までに留めておいた方が賢明です。なぜなら・・・
[ 2006/12/03 17:18 ] 消耗品(その他) | TB(0) | CM(0)

昨晩、愛車パジェロJrがお亡くなりになりました。

店舗の駐車場に飛び込んできた車と、コンクリート壁の間でサンドイッチになって・・・。

 目の前で起こった突然の出来事に、もう唖然とするより他にありませんでした。駐車場に止めてあった所へ突っ込んできたのだから、当然全ての費用は向こう持ちですが、そういう問題ばっかりじゃぁないですよねぇ。






 はぁ・・・・







ヤフオクに潜むコマッタチャン

 ご多聞に漏れず、当社もYahooオークションでの販売をしています。こちらの出品リストのどの出品物でもかまいませんので出品説明をご覧になっておいていただきたいと思います。

 ヤマト宅急便とゆうパックの地域別送料目安が記載してあって、品物によってはエクスパックや定形外郵便の送料も記述してあります。これで一応、Yahooの想定している出品者の義務は果たしているわけです。記載されていない発送方法を、全く受け付けないわけではありません。ですが、「お断り・対応できません」と書いてないからと言って、記載されていない発送方法を要求された場合に、それに必ず応じなければない義務が出品者にあるわけではありません。このあたりは、オークションではない一般の通信販売などと同じ扱いになります。

 ところが・・・

28gで始まり18~19gで終わる。

タイトルが何の事か解りませんって?

 堀江商事扱いのCanon用互換インクの重量です。
堀江商事互換インク:開始時28g こちらが装着直前に量ったもの。クリックで拡大していただけるとわかりますが、表示されている通り28gです。

堀江商事互換インク:終了時18g こちらがBJ-F900にて「インクが無くなりました」まで使用したもの。使用前と同様、写真の通り18gです。使用状態によってばらつきはありますが、おおむね18~19gです。

 計測に使用している量りは、カインズホームのデジタルスケール(¥1980也)。普段は定形外郵便での発送をする際に、重量確認をするために使用しています。1g単位でしか量れませんが、あまり細かいことに拘っても得るものは少ないので当面これで充分でしょう。

 純正品で同様の計測をしてみないと正確なことはいえませんが、少なくとも、価格対容量比で純正品より高く付くなんて事はないはずですね。




ブログランキング FC2 Blog Ranking
[ 2006/12/12 11:56 ] 互換インク(Canon) | TB(0) | CM(0)

捨てちゃう前の一工夫

Canonの独立型インクタンクを使っていて、何かの拍子に固定用のレバー(フック?)を折ってしまったことってありませんか?

レバーが折れちゃったの図 たとえばこんな風に。

 一見、どうにもならなさそうに見えますが、不燃物や回収ボックスへポイしてしまうのは少々お待ちください。
まずはこちらをご覧あれ↓
とりあえず何とかするの図 隣のカートリッジとテープでつないで、共持ちさせるだけで空になるまで使い切ることができるんです。写真で使っているのはアルミテープの細切ですが、無ければガムテープでもビニールテープでもかまいません。セロテープではさすがに粘着力や耐久性に不安があるのでお勧めできませんが、とにかく、手前側が浮き上がってしまうことさえ防げれば良いのですよ。

 アルミテープは100円ショップのものでかまいませんので、1つ持っていると何かと便利に役立ってくれます。




ブログランキング FC2 Blog Ranking
[ 2006/12/13 14:29 ] 消耗品(その他) | TB(0) | CM(0)

HP PSC1210でインク代を安くする方法

HP PSC1210で使用するインクカートリッジは、

HP56(黒・ラージサイズ)
HP57(カラー・ラージサイズ)
HP27(黒・レギュラーサイズ)
HP28(カラー・レギュラーサイズ)

以上、4種類です。Hp伝統のプリントヘッド一体型カートリッジで、インク交換をするとプリントヘッドも新品になることが売りのひとつでもありました。その分カートリッジの価格も高め設定で、インクの容量比ではEPSONやCanonに比べて割高に感じることは否定できません。

 ヘッド一体型インクカートリッジは、詰め替えに適していると言われてきました。なぜなら、失敗してヘッドをダメにしてしまっても、プリンター本体に影響を与えないからです。しかしながら、プリントヘッドがインクタンクに直付けになっている事が逆に災いして、「詰め替えしたカートリッジをすぐに使わずに保管しておく」事を困難にしています。

 結論から言ってしまうと・・・
[ 2006/12/15 18:15 ] 消耗品(その他) | TB(0) | CM(0)

Canonのインク代を半分にすることは簡単です。

2004年モデルまでの、ICチップの付いていないインクタンクを使用できる機種に限定されますが、タイトルの通りCanonのインク代を半分にすることは非常に簡単です。

 何回かご紹介してきた堀江商事扱いのCanon用汎用インクですが、どの機種で使用しても問題ないことがほぼ確認できました。当社での販売価格は、1本¥300(税込み)です。仕入れベースで計算すると、自社でリサイクル作業をするよりも安いくらいです。

 ただ、BCI-6互換タイプは最初に仕入れたテスト用の分の中でいくつか不良品の発生がありました。安全策をとって、3eBK互換品位外はBCI-7互換品で統一することにいたしました。もちろん、商品管理上の都合もあるのですが、「3」や「6」の代わりに「7」を使っても一般的な使用で問題ないことは確認しています。

 とりあえず、6色機用にショッピングカートを作ってみました。

 機種別にこんなページも作ってみたんですが↓どんなものでしょうか?
Canon PIXUS 950i のインク代が約半分






ブログランキング FC2 Blog Ranking

[ 2006/12/19 14:56 ] 消耗品(その他) | TB(0) | CM(0)

エプソン互換AW-ICが全面的に製造中止

互換インクAW-IC32(エプソン用IC32互換) で紹介させていただいて以来、
Yahooオークションでもショッピングカートラウンジ店頭でも好調な売れ行きを見せていたALLWAYS製IC-32互換インクですが、生産中止!互換インクAW-ICBK32で報告したBKに続いて他の5色もついに製造中止となりました。

 12/18日現在で、ALLWAYS社に各色200本前後しか在庫が無い状態との事でしたので、当社でもどのくらい確保できるか微妙な状態です。代わりとなりうる品物にはあたりをつけているのですが、AW-ICよりも少し高くなりそうです。

 ALLWAYS製IC-32互換インクをご入用の方は、お早めにご注文ください。




ブログランキング FC2 Blog Ranking



[ 2006/12/20 08:46 ] 互換インク(EPSON) | TB(0) | CM(0)

治して使うと言う選択(Canon PIXUS 900PD)

「年賀状を印刷しようと思ったら、茶色がうまく出なくってさぁ」

と言って、お付き合いのある保険屋さんがCanon PIXUS 900PDを持ってこられました。そういえば、私が入社したばかりの頃に相談されて一緒に買いにいったんでしたっけ、これ。だからもう丸3年になるのか。

「今は新品でも安いプリンターがあるじゃない。治すのにあんまり高くつくようなら、この際だから買い換えようかと思ってさぁ」

解りました。とにかく症状を見てみましょう。
ノズルチェックパターンでは、フォトマゼンタ(PM)が全く印刷されませんね。プリントヘッドを外してインク出口にティッシュを当てると、6色全部出てきます。洗浄液やインクをPMのインク入り口に滴下すると、インク出口から染み出してきますから、ヘッドが詰まっているわけではなさそうです。

 インクに熱をかけて跳ばす「サーマルユニット」に不具合が出てるんでしょうね。デジカメ印刷とか報告書の印刷で結構使っていますから、そのくらいの頻度で3年使っていればトラブルがあってもおかしくないですよ。

「あ、そう。で、どうすれば治るの?いくら掛かるの?」

プリントヘッドの交換をすれば間違いなく回復しますよ。900PDのヘッドは¥5900(税込み)+送料です。当社で取り寄せて交換作業とチェック&メンテナンスするなら、品代送料に加えて持ち込みサポート基本料金ですね。

「ふ~ん、買い換えるかどうか微妙な値段だねぇ。どうしようか」

CanonでもEPSONでも今買える新型は、インクの詰め替えとか互換インクタンクでインク代を安く済ませることができにくくなっていますよ。個人的な見解ですけれど、今までお使いいただいていたリサイクル品や汎用インクタンクで特に不満が無かったのなら、ヘッド交換して使い続けた方が価値的なんじゃないかと思います。

「任せるワ。ヘッド頼んでおいて。あ、それから例の安い汎用インク、プリンターが直ったら一緒に2セットもらっていくから、用意しておいてよ。」

お買い上げ、ありがとうございます。



と言う話になりました。

プリントヘッド“QY6-0050”はボイスへ発注。相変わらずAMAZONは在庫がナイ。





[ 2006/12/20 13:16 ] 修理・保障関係とか | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。