プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > アーカイブ - 2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

互換インクカートリッジの自社販売を始めました。

Yahooオークションに出品したり、試験的にFC2カートを開設したりはしてきましたが、この度Color Me Shop! proにて、本格的にオンラインショップを構築する運びとなりました。





 なぜここを選んだかというと、
スポンサーサイト
[ 2007/04/13 12:04 ] ニュース | TB(1) | CM(0)

IC50系互換カートリッジが発売中

 互換品やリセッターの製作が難しいとされているIC50系のインクカートリッジですが、2社ほどから互換インクカートリッジが発売になっていますね。寒鰤庵個人としては、EPSONの07年秋モデルは全く眼中に無かったので見落としておりました。問い合わせがあったので、改めて検索したら発見した次第です(反省。



PANACEA IC50互換カートリッジ



キラット通販 IC50互換カートリッジ

 冒頭に書いたとおり、IC50系を使用するモデルは現在所持していないので使ってみてどうなのかは何とも言えません。ともあれ、

 PM-A820 PM-A920 PM-D870 PM-G850 PM-G4500

 上記機種をお使いの方々にも純正品以外の選択肢が現れたことは喜ばしいことなのではないかと思います。もっとも
[ 2007/04/21 10:23 ] 互換インク(EPSON) | TB(0) | CM(1)

K550を継ぐ物達

 HP Officejet Pro K550 (インク代を安くしやすいプリンター)で紹介したK550/K550dtnですが、4月中旬から品薄で、手に入りにくい状態が続いていました。
連続供給システム込みでの受注があったのですが、日本hpのオンラインストア「hp directplus」でも在庫なし。散々探しまくって楽天でようやく1台発見して納品したところだったんです。

 が、

いつの間にか後継機種が発売になってますね。
__
K550の直接の後継機種といえるのはK5300でしょう。オプションだった両面印刷が標準装備になっています。K5400は、ネットワーク対応になった上位機種。総じてK550より見た目が多少コンパクトになっています。

んで、K550が叩き売りされている、と。
消耗品目当てや、部品取り用の予備機として確保しておいても良い気にさせる値段になってますね。特に、HP88用のプリントヘッドは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。