エプソン、今年の新型は当分の間純正インクしか使えません。 プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > エプソン、今年の新型は当分の間純正インクしか使えません。ホーム > ニュース > エプソン、今年の新型は当分の間純正インクしか使えません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エプソン、今年の新型は当分の間純正インクしか使えません。

 9月26日に発表されたエプソンの新型プリンター・複合機、同時にインクカートリッジも新型になっています(IC46/47/50)。この新型カートリッジ、ICチップがこれまでの7端子から9端子に変更されていて、既存のチップリセッターではインク残量情報の書き換えが出来ないようになっています。つまりは、当分の間は詰め替えも出来ないし互換カートリッジも作れない。

 「消耗品で利益を上げる」というビジネスモデルを否定するつもりもないし、どんな商売をしようと売る側の自由なんですがね。私たちのように事務系の業務でプリンターを使っていて、しかも日々結構な枚数を印刷するものからすると、プリンターメーカーの提示するランニングコストでは経費的な許容範囲を超えることも多いんです。
 今度の新型で追加された新機能とかは事務仕事や提出用現場写真とかの印刷ではほとんど用がないし、プリンターが不調になっても修理して旧機種を使い続ける事が多くなるでしょうね。




[ 2006/11/05 11:05 ] ニュース | TB(1) | CM(1)
エプソン50シリーズの互換インクカートリッジとうとう発売されましたね!
自分はヘビーユーザーなので断然互換派です。
詰め替えはさらに安いですが同居人がうるさいので控えています。
[ 2007/03/01 17:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://inkmiyax.blog81.fc2.com/tb.php/1-a224aad1

 プリンターといえばエプソン、というわけで「つよインク」でおなじみのエプソンの内覧会へ行って、新型プリンターを見せてもらってきました。今年のイチオシモデルは、なんとDVD/CDコンボドライブを内蔵した複合機PM-T990です。実は現在、発売前のPM-T990を借りて使ってい
[2006/11/07 10:19] oga.のこだわり

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。