リサイクルインクJti製BCI-24互換の実力は? プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > リサイクルインクJti製BCI-24互換の実力は?ホーム > リサイクルインク(Canon) > リサイクルインクJti製BCI-24互換の実力は?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リサイクルインクJti製BCI-24互換の実力は?

 Jit製リサイクルインクBCI-24互換品が入荷しましたので、PIXUS 470PDにて試験をいたしました。
PIXUS470PD 試験機 PIXUS 470PD。ほとんど未使用の品ですが、展示品だったので筐体は日焼けしています。POPシールを剥がした所だけきれいなのはご愛嬌(笑

パッケージと中身はこんな感じ。
Jit製BCI-24BK互換品 Jit製BCI-24CL互換品 BCI-24のテッペン ご丁寧にテッペンの空気穴にシールが貼ってあります。

JitBCI24in470PD.JPG 470PDに装着したところ。

JitBCI24test.JPG JitBCI24test2.JPG JitBCI24test3.JPG
左から、ノズルチェックパターン/テストページプリント/ヤフオクを印刷してみたの図。
 写真があまりきれいでないのはしばらくの間勘弁しといてください。もともと入っていた純正品で印刷状態を確認した後、特に何もせずJit製に取り替えただけです。飾屋さんのところのテストパターンで一通りチェックした後、上記3枚の写真撮影。そのまま470PDの試験を兼ねて数日間、業務日報や請求書・見積書、提出資料用のWebプリントなどに使ってみました。その結果でもほぼ全く問題は起きていません。純正品ではないからという理由で
         忌避しなければならない理由はないんではなかろうか。
 1セットは470PDに装着したまま販売用に店頭展示、もう1セットは本社事務所のMP10用に提供したので、10セット入荷した残りは8セット。ラウンジ店頭及びWebショップで販売中。数が少ないので、ヤフオクには出品していません。

 ちなみに、事情価格は、と言うことで楽天で検索してみました。
楽天検索:【Jit BCI-24】

最安値はここではないでしょうか↓
【楽天市場】再生 BCI-24 シリーズ:イーサプライ

 BCI-24のBKはともかく、24CLは純正カートリッジへの詰め替えが割りと面倒なので、個人的にはリサイクル品でも互換品でも安く手に入るときに買っておくのが賢明かと思います。





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。