互換インクAW-IC32(エプソン用IC32互換) プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > 互換インクAW-IC32(エプソン用IC32互換)ホーム > 互換インク(EPSON) > 互換インクAW-IC32(エプソン用IC32互換)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

互換インクAW-IC32(エプソン用IC32互換)

 リーダーメディアテクノ製ALL-WAYSブランドの商品。EPSON純正品のIC32系と互換性があります。ただし、BKについては現在生産は終了しているので、流通在庫のみとなります。
AW-ICBK32のパッケージ AWIC32set パッケージと中身。

 ちょうどPM-G700が入荷したので装着して、試験して見ることにしました。
試験機PM-G700 AW-IC32 in PM-G700 試験機PM-G700と互換インクを装着したの図。

業務連絡:山羊ちゃんへ、箱と説明書他の付属品をサッサと持ってきてください。

 さてこのPM-G700、じつは入荷時にはインク切れ状態でした。テストプリントもままならない状態で今回のAW-IC32のセットを装着したのですが、その結果は・・・
AWIC32inPMG700test1 AWIC32inPMG700test2 AWIC32inPMG700test3
左から、ノズルチェックパターン/テストページプリント/ヤフオクを印刷してみたの図。
 例によって写真があまりきれいでないのは、しばらくの間勘弁しといてください。インク切れ状態でノズルチェックパターンもまともに印刷できなかった状態から、装着して初期クリーニング直後でここまでの状態になります。ですから非常に成績が良いと言ってよろしいのではないかと思います。当社での販売価格は当面の間¥400です。

 メーカーページではリサイクルインクとして紹介されていますが、微妙に形状が違います。純正IC-32系のカートリッジが使用されているわけではありませんので、AW-BCI7BK同様実際は互換インクです。
 純正品同様 AW-ICY32底面 空気導入弁用のボタンが底面にあるにもかかわらず、

一体型カートリッジみたいに AW-ICY32空気穴塞ぎ 空気穴ふさぎのテープが貼ってあります。

 プリンターに装着する際には AW-ICY32剥がしたところ 剥がすことになりますね。

 この互換カートリッジをさらに詰め替えで再利用できるかどうかはまだ未検証なんです。また、PM-G700と同期以降のEPSON製プリンターでは「廃インクタンクエラー」が発生した際にプリントヘッドがパージユニットごと本体内に沈み込んでしまい、インクカートリッジが取り外せなくなります。互換インクが付いていたからといって修理が拒否されることはまずありませんが、一応ご注意申し上げて置きます。

 当社でのご購入は、こちらのショッピングカートまたはラウンジ店頭で。





[ 2006/11/21 16:49 ] 互換インク(EPSON) | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://inkmiyax.blog81.fc2.com/tb.php/20-4e09eedd

 毎年、作品の写真を入れた年賀状を作っています。 今年はの年賀状は、赤達磨でした。来年の分は、どの作品にしましょうか。やはり、地蔵かな? ここ数年、自分のところで年賀状印刷をしています。今使っているのは、
[2006/11/30 21:38] ガーデンアート大場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。