ヤフオクに潜むコマッタチャン プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > ヤフオクに潜むコマッタチャンホーム > 全然関係ない話ですが、 > ヤフオクに潜むコマッタチャン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヤフオクに潜むコマッタチャン

 ご多聞に漏れず、当社もYahooオークションでの販売をしています。こちらの出品リストのどの出品物でもかまいませんので出品説明をご覧になっておいていただきたいと思います。

 ヤマト宅急便とゆうパックの地域別送料目安が記載してあって、品物によってはエクスパックや定形外郵便の送料も記述してあります。これで一応、Yahooの想定している出品者の義務は果たしているわけです。記載されていない発送方法を、全く受け付けないわけではありません。ですが、「お断り・対応できません」と書いてないからと言って、記載されていない発送方法を要求された場合に、それに必ず応じなければない義務が出品者にあるわけではありません。このあたりは、オークションではない一般の通信販売などと同じ扱いになります。

 ところが・・・
 出品説明も、落札後に送っているメール連絡の発送方法・送料に関する記述も全く読んでいない、理解するつもりもないのではないかという方がたまに居られます。

「こんな発送方法はできませんか?」

と問い合わせてくるのであればまだ話はわかります。
いきなり

「冊子小包でお願いします。」

とか、

「但しYahoo!ゆうパックでお願いします。」

と言ってくるのは相談するとか交渉するとかは言いません。
単なるわがままです。

挙句の果てに、

「対応できないなら最初から書いておけ」

って、何様のつもりですか?

落札者が数百円節約するために、
出品者が数千円に相当する手間や経費を負担しなければならない理由がどこにあるのか、
誰にでもわかるような根拠を明確に提示できるものなら、
コメントでもとラバでも遠慮なくどうぞ。




ブログランキング FC2 Blog Ranking
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。