互換インク AW-BCI7BK プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > 互換インク AW-BCI7BKホーム > 互換インク(Canon) > 互換インク AW-BCI7BK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

互換インク AW-BCI7BK

互換インク AW-BCI7BK
互換インク AW-BCI7BK

リーダーメディアテクノ製ALL-WAYSブランドの商品。ただし、現在生産は終了している模様。

純正品BCI-7BKの互換インクで、外箱に記載のある対応機種は下記の通り。
PIXUS iP8600
PIXUS iP8100
PIXUS iP7100
PIXUS iP6100D
PIXUS iP4100
PIXUS iP4100R
PIXUS MP900
PIXUS MP770
PIXUS MP790
 リサイクルインクとして紹介されているところもあるんだけれど、Canon純正品の空ケースを使っているわけではありません。実際は互換インクです。形状が一緒なのでBCI-6BKの代わりに使っても特に問題は発生していません。先日約9000枚のA4モノクロ印刷(イベント用パンフレット)をする機会があって、試験的に数本取り寄せてあったものを実際に使ってみました。

 使用したプリンターは、iP8600とBJ-F9000。装着した状態の写真は下記を参照。

iP8600で使用

iP8600で使用。左端グリーンの位置が3eYになっているのは、混色で緑になっちゃったものをもったいないから使っているから。当面の間は文書印刷しか用がないから、これでも特に問題なし。

F9000で使用

F9000で使用。
どちらも、1本使い切るくらいまでは特にトラブルなしで印刷できました。
そのほかにも、iP4100に装着して光沢紙での名刺印刷にも使ってみていますが、やはり問題なく印刷できています。
iP4100で使用


 20本ほど入荷する予定です。当社での販売価格は1本¥300。





[ 2006/11/08 17:50 ] 互換インク(Canon) | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/11/06 02:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。