速報:iP4300の連続供給化に成功 プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > 速報:iP4300の連続供給化に成功ホーム > インク連続供給システム > 速報:iP4300の連続供給化に成功

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

速報:iP4300の連続供給化に成功

↓の写真をご覧ください。
iP4300連続供給
Canon PIXUS (ピクサス) iP4300
取り急ぎ%タイトル%通りです。本体を分解したり、天板をガリガリしたりする必要は全くありません。iP4200/iP3300でも応用できると思います。

 ポイントは、
インクカートリッジへホースを接続する場所をフェルト側に持ってくること。今回は、既に品薄なiP4100用既製品をベースにしていますが、どうしても新ためて調達しなければならないものは、リボンホースのみ。外部タンクがすっきり収まらなくても良いのであれば、100円ショップの素材でも構築できることでしょう。

詳細は、また、いずれ。




http://d.hatena.ne.jp/gaihanboshi/20070424/1177376290
http://d.hatena.ne.jp/atsquare/20070422/1177239300
プリンターの上部カバーが取り外せなくて
四苦八苦しています。
ご存知でしたら教えてください。
[ 2009/04/30 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://inkmiyax.blog81.fc2.com/tb.php/72-a616bb59

あるんですよ。⇒タイトルこれ、な~んだ? で掲載した4枚の写真に共通して写っているこれです。インク連続供給システムといいます。松川サービスさんへの納品したところ、記事にしていただきました。多謝。
[2007/05/31 17:22] 寒鰤庵の備忘録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。