ダイソーのCanon用互換インクを開封してみた。 プリンタのインク代を確実に安くする方法

プリンタのインク代を確実に安くする方法について、色々な角度から考察するサイトです。

ホーム > スポンサー広告 > ダイソーのCanon用互換インクを開封してみた。ホーム > 互換インク(Canon) > ダイソーのCanon用互換インクを開封してみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイソーのCanon用互換インクを開封してみた。

昨日の記事「ダイソーの新商品?詰め替え可能な互換インク」の続きです。

090506_140756.jpg 
開封してみましたが、基本形状は7eも3eも変化はありません。

090506_140722.jpg 
金型流用で安上がりにするためでしょうか?3e用にもICチップのための凹が見られます。

一見、「ノンスポンジタイプなのか?」と思えなくも無いのですが、
090506_141528.jpg 
インク出口と同じ径のパイがタンク内部まで伸びており、そこの部分だけにスポンジ(ウレタン)らしきものが入っています。↓
090506_141657.jpg 
このあたりの構造は、最近量販店などでも見かける互換インクと似通っています。ピンク色のシーソーみたいなレバーを押し込む事で、デッパリが空気穴のフィルムを破って通気されるようになっています。

090506_142015.jpg  ピンクのレバーを外して見るとこんな感じ。

090506_142506.jpg タンクの底近くに刻まれた溝がお分かりになるでしょうか?どうやらここを通ってパイプ中のスポンジに供給されるようです。いたってシンプルな構造ですが、実用性はどうなんでしょ?近日中に検証したいと思います。

[ 2009/05/08 19:11 ] 互換インク(Canon) | TB(1) | CM(3)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/09/11 01:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/09/15 01:52 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/02/05 22:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://inkmiyax.blog81.fc2.com/tb.php/90-ec7d559c

 最近のデジタルカメラでは、ファインダー/モニター内を複数のエリアに区切って、幾

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。